sumi's Private room(自転車趣味の部屋)

自転車を中心に趣味の記事をUPしています

5月5日に行われたスズパワーセンチュリーライドのレポート本文です。
今回は面白おかしく書いてみたつもりですので、多大な脚色などがありますことを前提にお読みくださいませ。


さて、時はさかのぼる事数日。
5月5日の朝。
sumiアイコン


・・・・・・・・・


「ビョオーーーーーーーーーーー」

sumiアイコン


「なんだこの風!!!!!!」


家の窓から見える、近くの高校(女子高だよ)の木々が物凄い勢いで揺れているし
窓もガタガタガタガタと音を立て、自転車に乗るのを躊躇するくらいの風が吹いていました。

一瞬、中止にならないかなぁ・・・とか思いましたが、現在の天候は曇り。
まぁ、昨年の雨よりはマシだと思いなおして出発準備をしていると。

チンクアイコン

お出かけ?一緒に連れてって!!

sumiアイコン


おぉ、玄関先の魔犬チンクではないか。
ごめんよ、今日は連れて行けないんだよ。散歩行ってあげるから勘弁してな。

チンクアイコン

お散歩?(∩´∀`)∩ワーイ

と言う訳で、準備に忙しいのですがお犬様の散歩をしているとポツポツと雨が・・・・・・
チンクアイコン

雨イヤ、帰る(´・ω・`)


という、お犬様の気まぐれでものの5分でお散歩糸冬 了..._φ(゚∀゚ )アヒャ
私の気分も---------- 終了 -----------

気落ちしたまま、集合場所である秋ヶ瀬公園に向かいます。
途中風で車が煽られるくらいの強風です。
sumiアイコン


マジで今日やるんかなぁ。
きっと飯能までで脚売り切れるぞ、これ

と、この日の行軍を予想しておりましたとも。
そして、まだ見ぬ楓鈴氏が長距離をあまり走った経験が無いと言っていたのを思い出し、
速度が遅くても自分が牽かねば!などと甘い考えで居たことを後に悔やむことになるのであった。


続きを読む

はい、遅くなりましたが、スズパワーセンチュリーライドのレポートですよ?!
本文、まだ書いてる途中なのでダイジェスト版でお送りします。

秋ヶ瀬公園から出発して早々、荒川峠の洗礼を受けたわれわれ一行。
途中から列車が来るのを待つことにしました。

えぇ、程なくして160km組の方がこられたので列車に乗りましたとも。
そして、入間川に入ったところで、落車発生!
楓鈴さんが巻き込まれて落車。
幸い皆さん身体に怪我が無くほっとしましたが、なんとなく嫌ーな予感を感じながら出発。

延々と入間川CRを走り、飯能のコンビニで休憩。
飯能コンビに

そのまま飯能市内を抜けて大河原の橋へ
われいわ橋

んでもって、竹寺と仁田山峠との分岐
分岐

恐らく峠
峠

まぁ、色々ありましたが無事折り返して、名栗湖手前のさわらびの湯駐車場にあるチェックポイントにて大休憩後、小沢峠へ。
小沢峠越えたら飯能方面へ帰ります。
最後のダウンヒルは路面がいいので今までの鬱憤を晴らします。
えぇ、楽におわkm/hとか出てしまいまして楓鈴さんが置き去りに・・・・
まぁ、のぼりでは置き去りにされるのでお会いこってことで(^^;

その後は、CRを経由して帰るわけですが、この頃から膝のおっさんが・・・・・
脚の痙攣もあるので、途中で休憩
休憩

補給を兼ねて榎本牧場でジェラートを食してゴールである秋ヶ瀬公園へ。
走行時間5時間越え。
走行距離136km程の工程となりました。

詳しいことは、本文が完成したらまたUPしますので気長~~~~~~~にお待ち下さいね。

ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

てな訳で、本日スズパワーセンチュリーライドに行って来ました。
詳細は後日、面白おかしくUPしたいと思います。

とりあえず、疲れました。
えぇ、今日はしょっぱなから荒川峠が出没しましてね・・・・
膝のおっさんもお出ましになりましてね。
あとは、不幸の神様もお出ましになりましてね・・・・・・・

色々ありましたがなんとか完走致しました。
総走行距離136km位だったかなぁ。

今日はもう体力の限界(しかも明日は仕事)なのでもう寝ます。

今年も参加しますよぉ。
そしてコースは昨年と同じコース(´・ω・`)
獲得標高は800m位ですけれどもね・・・・・・



え?こんなのポタリングレベルだって?
はい、申し訳ありません、貧脚なのでこれで勘弁してください(ノД`)シクシク

まぁ、いなはるさんのブログ見ててたらほんとポタリングレベルかもですけれども。
ちなみに、私の知人が事故や用事で参加不可となりまして、今回はブログでもお世話になっております、楓鈴さんと走ることになりましたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

さて、後の問題は当日晴れてくれるかどうかですね・・・・・・・
よし、てるてる坊主作って吊るしておくか。

ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

まぁ、タイトルの通りなのですけれどもね(;・∀・)
いいかげん、CAAD10のバーテープが変色して汚いので交換しました。
今回も懲りずにキャノンデール純正バーテープです。
実は、キャノンデール純正のバーテープは変色が激しいです。
特に白は物凄く簡単に日焼けしますよ。

日中一日走っただけで茶色くなってきますからねぇ(ノД`)シクシク
種類が違うものにしてみたので、今回はどこまで持つか不明ですが、あんまり長くは持たないかもですね。
巻く前からすでにサイド部分が若干変色してましたから・・・・

んでは、巻いたところの画像でも。
キャノンデールバーテープ2
キャノンデールバーテープ1
はい、下から巻く下巻きですね。
人生初だったので、ちょっと悪戦苦闘しました。
でも、次からはなれたのでもっと綺麗に巻けそうです。

そして、RIDE200用にサイコンを取り付けしました。
やっぱりケイデンスが測れないと不便なので、ケイデンス付きって事で
CAAD10のと同じものを導入。
RIDE200サイコン
本当はセンサーとマウントなどが一緒になったパーツキットの購入を考えていました。
ですが、価格差がたった数百円(ノД`)シクシク

それならサイコン毎買ってしまったほうがお得なので。
さて、これで大体の装備は揃ったので、普通に乗ることが出来ます。

ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

さて、今日は凄くよい天気ですね。
というか、暑いι(´Д`υ)アツィー

とりあえずですが、ポジション出しが終わったのでMERIDA RIDE200(メリダ ライド200)のシェイクダウンを行いました。

走り出す前にリムとブレーキシューの脱脂を行い、ご近所ポタリングに出発。
まだサイコンつけてないので速度は分かりませんが、大体いつもの巡航速度で走行しました。

1.ブレーキ
脱脂したのにも関わらず効きません。
まぁ、まだアタリがでてませんから当たり前なのですが、なによりもブレーキ時の感触が悪いのです。
普段105を使ってるので余計なのですが、フニャーと握りこんだ力が逃げてる感じがします。
その分強く握らないと効かないので、イベント等で走る際はブレーキシューだけでも交換しましょう。

本来の効きになるまでには慣らしが必要となりますので、買ってスグにガンガン踏んで飛ばすのは止めましょう。

2.乗り心地
これ、以外や以外、柔らかいです。
普段の街乗りコースなので、路肩の凸凹や轍、段差などがてんこ盛りなのですがCAAD10よりもショックがきませんでした。
まぁ、サドルがわりと厚手で柔らかいのもあるんですが、車体全体でショックを逃がしてる感じがします。
CAAD10だともう少しガツンとした衝撃になるんで、トップチューブの変形具合がいいのかもですね。

3.加速
これはまだ本気で踏んでいないので分かりません。
なんとなくですが後ろの三角が柔らかい気がしますので、ダンシングでガンガン踏んでも力が逃げてしまう気がします。
まぁ、エンデュランスロードなので、ケイデンスを上げて加速するほうが車体的には合ってるのではないでしょうか。

4.ハンドリング
安定してますよ。
私、身体のバランスが悪くてタイトコーナーとか曲がれないんです。
いや、正確には車体が倒れこむ挙動が怖くて曲がれないんです。
ですが、さすがエントリーグレードといいますか、過度な倒れこみとかないので安心して曲がることが出来ると思います。
よく言えば安定している、悪く言えばダルなハンドリングです。
ただ、悪い意味ではなく、過敏な反応はしないというだけなので、疲れてきたときにはメリットがあると思います。
そういった意味でも、エンデュランスロードなのだなぁと思います。

5.変速性能
悪くは無いです。
だって、シマノのSORAですからね。
悪いはずがありませんが、気持ちよくは無いです。
105と比べてはいけないのですが、どうしてもガッチャンと安っぽい音がします。
が、それさえ気にしなければ、変速スピードなども含めて、悪くは無いです。
そりゃロードレースを真剣にやるとかには向きませんが、街乗りやエンデューロ系のイベント
ロングライド系のイベント等で使う分には必要十分な性能はあると思いますよ。
あとは、複数のカセットスプロケットを用意してコースに合わせて交換すればよいかと。

総じていえば、とても定価で10万切ってる車体とは思えません。
コンポ入れ替えれば十分楽しめるのでは無いでしょうか。

ちなみに、重量が9.45kgあるわけですが、ホイールとハンドル、シートポストを交換するだけでかなり軽くなりますよ。
それぞれ、結構ずっしり来るパーツを使ってますから。
まぁ、そういうところでコストダウンしてフレーム自体はそれなりに良い物を使ってると思ってください。

とりあえず、初期インプレッションとしてはこんな感じですね。
ボチボチ乗り込んで、ある程度走り込んだら、またインプレッションしたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

本日20時頃にRIDE200とCAAD10用に購入したステムが到着しました。

まぁ、到着したからには装着しないとですよね。
まずはCAAD10のほうから。
こちらは今までのステムよりも上がるので、見た目も大分変わるはず。
ステム交換1
↑ちょっと合わせてみたところですね。
ステムの角度もかなり変わるのが分かりますでしょうか?

そんでもって、取り付けたところ。
ステム交換2
はい、ステムの角度がほぼ水平になりました。
かなりコラムが長く見えてしまうのが難点ですけれど・・・・

そしてMERIDA RIDE200の方ですが
ステム交換3
こちらはちょっと下がって見えてしまいますが、まぁ、満足な感じです。
ハンドルの位置もほぼ予想通りの位置にきてくれました。
後はサイコン付ければ走り出せますね。

ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

今日は本来3人で行く予定でしたけれど、1人事故でいけなくなっちゃいました。
ほんと、皆さん事故には気をつけて下さいね。

さて、例によって秋ヶ瀬公園に集まってさっさと出発。
いやー、今日はサイクリスト多かったですねぇ。
いろんな自転車がみれて眼福でした。

ちなみに、今日は一緒に行った人が買ったFELTのエアロロードAR-15のシェイクダウンでした。
まだサイコンとか付いていない状態でしたけれど、エアロロードですから少し速い速度でないと真価を発揮しないだろうと思って、しょっぱなから目一杯踏んでみました。

えぇ、しょっぱなから35km/h位で巡航してみましたよ。
もうね、スグに心拍が上がって大変でしたwwww
でもあれですね、エアロロードって位で、速度がどんどん伸びるみたいです。

まぁ、あんまり急いでも仕方ないので、荒川の田んぼロードのところからは速度落として走りましたよ。

榎本までは結構早く着きまして47分位ですかねぇ。
途中遺跡発掘現場で少し見学したりしましたけれど。

そして、本日のジェラートどん!!
ジェラート1
今日はモンブランと木苺のジェラートでした。
茶色いほうがモンブランですよ。
両方とも、果実が砕かれた状態で入っててとても美味でした。

午後から天気が崩れるかも?って事でしたので、さっさと帰路に尽きます。
それにしても、今日はサイクリストが多くて走りにくい。
丁度良いペースの方とあわなかったのもありますけれど、ペースが合わないと抜いたり抜かれたりになって結構危ないのです。
ですので、結局帰りは速度を抑えての巡航となりました。

んでもって、秋ヶ瀬に帰ってきたらスズパワーさんの一行と遭遇。
どうやら今日はビギナーズライドだった模様。
暫く話してたら、ご一行の方のタイヤに釣り針が・・・・・
チューブラーなのでパンク修理って訳にもいかず。
自走との事でしたので、私の車に載せて一路スズパワーへ。

お店も土曜日って事でかなり混雑してたので、必要なパーツだけ発注して退散してきました。

本日の走行
走行距離:31.34km
走行時間:1:18'46
平均速度:23.8km/h


ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

MERIDA RIDE200用にステムを先程発注しました。
えぇ、通販ですとも。
発注したのはディズナのV-シェイプですね。
Vシェイプ
お値段そこそこで軽さもそこそこのステムです。
個人的にこのメーカーは結構好きなので(^^;

ついでに、CAAD10のステムも変更するべく発注しました。
Sシェイプ
色は黒で発注していますが、こちらは同じくディズナのS-シェイプです。
これ、見て分かるようにステムの下側が少し長いんですよね。
計算すると、このステムを使うと今までよりも約2cmほどコラム部分が上がるんですよ。
今のステムは上に向かって突き出す形なのですが、このステムを使うとちゃんと水平になるはずなのです。

あとは取り付けた時の見た目がどうなるかが心配なところかなぁ・・・・・・。

そうそう、それとCAAD10のフロントホイールのスポークが1本曲がってるのを発見してしまいました(´・ω・`)
スポーク交換面倒くさいなぁ・・・・・・・・・・。
工賃かけて直すのとホイール丸ごと買うのとあんまり値段変わらないきがしますし、悩むところですね。

ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

さて、納車されたMERIDA RIDE200の詳細を記事にしてみましょう。
まずは皆さんが気になっているであろうフレームの処理ですね。

カタログなどにはスムーズ処理されていると書かれていると思います。
まずはヘッドチューブ周辺
フレーム1
結構綺麗に処理されていますね。
実はパッと見てすぐ目に付く部分は画像のように綺麗に処理されています。

ですがBB周辺を見ていただくと
フレーム2
はい、溶接跡がしっかりくっきり残っています。
まぁ、あまり目立つ部分ではありませんから、コストの関係で処理していないのでしょう。
これが気になる人はもっと高い自転車を買えば幸せになれます。
私は、全然気にしませんからこういうのもアリだと思います。

次にコンポーネント系を見ていきましょう。
RD
FD
FDとRDはSORAですね。
クランクはSORAじゃないかもしれません。
ブレーキ
ブレーキは社外品ですね。
このブレーキ、結構ふにゃふにゃしてるので予算があればさっさと交換がお勧めです。
峠の下りとかで制動力不足になるかもしれません。
#画像ではリリースレバーが上がってるのですが、これはホイールを脱着した直後だからです
#ブレーキ調整する際にちゃんと下げてます。

ただ、標準で↓のチェーンキャッチャーがついてるのにはビックリしました。
チェーンキャッチャー
最近はこういう装備って標準でついてるんでしょうか?
少なくともCAAD10には付いてなかったと思うんですけれど。

さてさて、後はCAAD10との最大の違い。
ヘッドチューブ高
ヘッドチューブ自体、CAAD10よりRIDE200のほうが2cm程長いのです。
私の身長(180cm)で快適に乗れるポジションにするとコラム長がCAAD10だと足らないんですよね。
そういう意味ではエンデュランスロード系のほうがハンドル位置も高く出来て楽なポジションが取りやすいですよね。
ちなみに、トップチューブ長も5mm程違ってたりします。

フレーム単体重量は測っていませんが、ホイールを外した状態で持ち比べた感じ、そんなに大きくは重さに差はなさそうです。

まぁCAAD10と比べること自体が間違いなのかもしれませんが、RIDE200は装備品の品質はあまり良くは無いです。
最たるものがホイールで、ハブが駄目で玉あたり調整してもごろごろ感が消えませんし回りも悪いんですよ。
これならシマノのRS21とか1万円台で買えるホイールに交換したほうがロードとして楽しく乗れると思います。

とはいえ、定価が10万円弱という自転車ですから贅沢は言えませんよね。
気になる部分は自分で交換するなど手を入れれば良いわけですし。

あとは、ポジション調整とサイコンをどうにかしたら実際に乗ってインプレ記事を書きたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ